【レーシックガイド】適性はレーシックの種類によって変わる


【レーシックガイド】適性はレーシックの種類によって変わるブログ:2015年03月08日


オハヨーコーラス(*^д^)(*^д^)(*^д^)ォ'`ォ'`♪

1週間ほど前親戚のおばさんが来たんだけど、
7キロ痩せたとか言ってて。

それを聞いたうちの母・・・

12時からエアロビクスに行くんだって。

懲りない人だ。

前もエクササイズ トランポリン勧められて、張り切ってやったら
わき腹が痛いだなんだ。

もともとサノレックス飲んでれば痩せる!と
思ってる人だから、玄米珈琲も愛用。

で、たまにダンベルとかやると、あちこち痛いって
単なる運動不足でしょってカンジ。

ニューカレドニアに去年も一緒に旅行に行って、
なんかエステが云々、痩せるあーだのこーだの言ってて、
ダイエットへの旅か・・・ってカンジ。

仲良い姉妹で良いことだけど、似たような性格に似たような体格。

近所だからよく行き来はしてて、6日も難波に
12時から出かけるらしい。

オレにその元気を分けて欲しい。

いとこはあん摩マッサージ指圧師の勉強をしているから、家にいない方が
気楽だーって言ってたけど、確かにその通りかも。

パパさんはボケないし、良いことだって言ってたけど、
たしかにその通りかもしれないね。

前は2人とも働いていたから、何か体を動かしていないと、
ストレスがたまるのか・・・マグロのように動きを止めたら
死んでしまうってくらい動く人たちだからね。

それだけ健康に気を遣っていたら、長生きするよ!って
思う。

たまに一緒に何かとやらされるけど、ちょっと・・・ムリが
あると感じることがあるし。

元気に楽しんでいてくれって感じです。


じゃんじゃん



ホーム サイトマップ
レーシックとドライアイとの関係 目に疾患がある時のレーシック 最も気になるレーシックの治療費用 適性はレーシックの種類によって変わる