【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因


【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:2014年05月27日


こんちわ・・いやもうこんばんわか?まだか?

今日はせっかくの休みだというのに、体調を崩して。

待ったり過ごそうとダラダラしています・・・

というのも、友達が最近ダイエットシェイク コーヒー味飲んで
腹筋やエアリーシェイプをしているので
夕方くらいにちょっと便乗したのが間違い。

うでが痛いと思ったら、今では全身痛い。。。

あぁ・・・13時くらいから新宿でも行って、
ついでに映画でも見に行こうかと思っていたのに・・・・

ちょっと風邪っぽかったから、汗かけば良いと思ったのが
大きな間違い!

余計に体調が悪くなってしまったぁ〜ε-(ーдー)ハァ

慣れないことはするもんじゃないね。

13時には元気になるどころか、どんどん体調が
悪くなってるような気がするし。

2週間、水族館に行くから、ちょっと買い物も
しておきたかったんだけどなー。

めちゃ残念すぎるんだけど、自業自得。

肉餃子でも食べて、元気をつけたいところだけど、
面倒すぎてトマト寒天食べて寝よう。

悪循環だけど・・・仕方ない。

曇りのちはれだし、ダラダラと1日が終わってしまうε-(ーдー)ハァ


とはいえ、体調を良くしなければ、どんどん続いていくから、
まずはこの痛みから解放されたい。

熱があって痛いのか、筋肉痛で痛いのかがわからないところが
これまた余計に情けないところ。

汗もなんかかけないし、まずは新陳代謝をよくしなければ
いけないのかもね。

あー情けない自分の体(笑)




ホーム サイトマップ
レーシックとドライアイとの関係 目に疾患がある時のレーシック 最も気になるレーシックの治療費用 適性はレーシックの種類によって変わる