【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因


【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:2014年01月19日


(*´Д`人)コン(人´Д`*)バン(*´Д`*)ゞh♪

今日は成田で待ち合わせをして、友達と
会ってきました。

フィリピンに行ったお土産をもらったけど、
最近この不景気なのにバブリーな友達。

副業を始めたらしくて、4キロ痩せて綺麗になったし、
骨盤体操とかにもハマっているみたい。

ダイエットシェイク チョコレート味も習慣にしているらしくて、
寝不足でもお肌がピチピチで、明らかにあたくしよりも
若い。。。

エアロビスティックを勧められたので、やってみようかな
って思ってるところ。

いなり寿司とか食べても、その分動くって・・・
ここが明らかに違うところ。

休みの朝から起きて、ジョギングやウォーキング。

ムリムリ!

予定がないとなればおとなしくしてよう・・・
なーんて寝ちゃったりするしね。

そもそもきっと生活が全然違うんだと思う。

朝に起きて・・・なんて、休みの日には考えも
しないことだしね。

あたくしも・・・副業しようかなー。

さすがに給料に不満があっても、今やめる!なんて決断は
出せないし、パパさんにも残業が多くて、心配される
ことがあるんだけどね。

でも、それで実家に戻っても、これから先どうなるやら・・・
まだまだ不景気は続きそうだし。


あさっての休みは、ちょっとご予定があるので〜
羽根を伸ばしてこようと思います。

風邪をひかないように気を付けないとねー。

せっかくの予定が台無しになっちゃうし、せっかくストレス発散
しにいくんだから♪

どこへ行くかな・・・またご報告しまーす!

たぶんね(笑)




ホーム サイトマップ
レーシックとドライアイとの関係 目に疾患がある時のレーシック 最も気になるレーシックの治療費用 適性はレーシックの種類によって変わる