【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因


【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:2015年01月12日


皆様こんばんは

今日は大切な日なんです♪


おとといは友達と食事をしてきたんですが…

バチカンに行きたいよねって話になった時に、
友達が「韓国に行きたい!」って言いだして。

今、ハマっているらしいです、韓国人の俳優さんに。

ドラマを見てハマって、何かと揃えている・・・らしい(笑)

オルビスのダイエットシェイク飲んだり、美肌のために汗をかき、
代謝をしながらダイエット〜と燃えているみたいだけど、婚活
しよっかなーって。

もちろん理由は、韓国人と出会いたいから(笑)

たしかに、そこらへんには出会いは転がっているとしても、
日本人が多いから・・・わからんでもない。

韓国人は肌がキレイで痩せた人が多いからって・・・
ウォーキングも計画中なんだって。

婚活なんて言葉が出てくるとは驚きだけど、ドラマの影響って。


ミーもダイエットには興味はあるんだよねーって
話になったらアブドフィットを勧められたし。

でも、意外にみんなダイエットしてるもんなんだね。

かたが気になるから部分痩せとか、のりしおポテトチップを
控えているとか…

ミーなんて、何もやってないからねー(笑)

そりゃ、大きくなるはずだ。


バチカンとか行っても、エステに興味があったり、美肌と
体型を気遣う年齢になったってことだよね。


ミーもマジ、何か始めよう…

友達に話しても、続かないって!って言われるのがオチ
だけどねー。

ま、まずは規則正しい生活からかなー(笑)



ホーム サイトマップ
レーシックとドライアイとの関係 目に疾患がある時のレーシック 最も気になるレーシックの治療費用 適性はレーシックの種類によって変わる