【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因


【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:2016年11月05日


こんばんわ

最近、お肌が乾燥に負けてしまっています。。。

色々聞いてやってみるけど、やりすぎもよくないんだとか。

ダイエットシェイク ココア味とかでもお肌に良いのかが増えているから、
ダイエット中もお肌がきれいな友達とかいるけど、ダイエットって
イメージが最近違うよね。

ただ痩せるだけじゃなくて、1キロ痩せても体脂肪をなくして、
健康な体づくりをしているみたいで。

ちなみに会社の人でも、PREE愛用して、
自転車通勤している人がいるけど、わたくしは寒さと
乾燥にきっと負けるなーって思う。

お風呂入った後に腕立て伏せして、またサッとお風呂の
習慣が、ひょっとしたら乾燥の原因かもとは思ってるけどね。

熱いお湯に入ると乾燥しちゃうのはわかるけど、半身浴とか
できないわたくし。


オススメとは言われても、じーっとしてられないし、防水携帯に
しようかな〜。

肌もキレイで、体も引き締まる・・・これ理想(笑)


といいつつ、明々後日もお買い物に行く予定だから、
結局外食に、良い感じでお酒とか飲んじゃったりしそう。

というより、確実にすると思う。

シェフの気まぐれ料理とか見せられると、ついつい食べちゃうし。

23時とかにもご飯は食べるし、その後2時間起きてるの
ムリだし・・・。

23時とかって決めれば良いけど、それはそれで
ムリだし。

大人の事情は色々あると思うなんて、意思が弱いだけで、
間食もこんにゃくゼリーに変更!

じゃないと、健康なお肌にわたくしはなれないね、きっと。


さて、そろそろ寝ますか〜

皆さんおやすみなさーい




ホーム サイトマップ
レーシックとドライアイとの関係 目に疾患がある時のレーシック 最も気になるレーシックの治療費用 適性はレーシックの種類によって変わる