【レーシックガイド】あの松坂選手もレーシックを受けました

メジャーで大活躍中の松坂投手がレーシックをしようと思ったのは、松坂投手の先輩が実際に治療したのがキッカケらしいです。
このことは雑誌やテレビでも報道されているように有名な話なのです。松坂投手のレーシックの手術の感想は「全然問題無いと言われていたし、治療はアッという間に終了して痛みも無かった」と報告をしています。
またレーシック手術後の感想としましては「全てがクリアに見えるようになり喜びを実感しています」と会見をしていました。 「レーシックって失明をしてしまう危険性があるのでは?」と不安を抱えている人もかなり多いかと思います。
絶対に失明はしない!とは言えませんが、日本国内では失明の事例は0件ですので過度な心配は必要ありません。
レーシックによって0.05だった視力が1.5まで回復した松坂投手はその後アメリカで大活躍をされています。
この活躍もレーシックをすることによって、視力が回復した効果もあるのではないでしょうか?

 

 

医療レーザー脱毛におまかせ
http://matome.naver.jp/odai/2140660499171473101
医療レーザー脱毛の最新情報



【レーシックガイド】あの松坂選手もレーシックを受けましたブログ:2017年09月15日

シェイプアップの基本は、
あさ11時ばんの3食をきちんととるということ。

しかし、これってなかなか実現するのは難しいですよね?

特に夕方遅くまで仕事をしている人の場合、
夕方食だよりになることもあります。

でも、シェイプアップマニュアルなんかでは
「夕方食はシェイプアップの大敵」だと指摘されてます。

夕方遅くまで起きていて、
どうにも空腹感を抑えることができない…
そんな場合には、いくつかの方法を試してみませんか?

まず、他のことをやってみましょう。
読書をするなり、音楽を聴いてみるなり、テレビを見る何でもOK!
自分の趣味のことをしてみます。

自分にとって好きなことをやっていると、気分がまぎれますよね?
趣味に集中してしまいますからね。

それでも
腹がすいて、どうしようもなくなった場合には、
自分でつけている日記をチェックしてみましょう。

もしかすると「食べちゃいけない」と
思い直すこともできるかもしれません。
シェイプアップには、やせようという気持ちも重要です。

いろいろな方法を行ってみたけれど、
腹が減って我慢できないという人は、最終手段です。

実際に、何かくちに運んでもいいでしょう。
しかしカロリーを最小限に抑える努力をしましょう。

まずは、飲み物を飲んでみます。
このとき、冷たい飲み物よりも温かい飲み物を飲むようにしましょう。

冷たい飲み物って、一気に飲み込んでしまいますね?
すると、腹を満足させることってなかなか難しくなります。

温かい飲み物の場合、一気飲みすることは不可能です。
ちびちびと少しずつしか飲むことはできません。
すると、意外と飲み物だけでも腹は満足するものなんです。


ホーム サイトマップ
レーシックとドライアイとの関係 目に疾患がある時のレーシック 最も気になるレーシックの治療費用 適性はレーシックの種類によって変わる