【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因

【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因


【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因
レーシックにおける少々酷い失敗例なのですが、感染症を引き起こしてしまう可能性はゼロではありません。
特に多いのが角膜感染症と呼ばれているものであり、手術時に角膜に細菌やウイルスに感染をしてしまうのが原因となります。レーシックでのフラップの作成やレーザーの照射時におきましては、角膜が無防備な状態で出ていますので、その結果感染症を引き起こしやすくなっています。
なので消毒や滅菌などがクリニックでしっかり実施されているかが選ぶポイントとなるのです。 これまでのレーシック手術の歴史の中で余計に視力が悪化してしまったり失明をしてしまうという事例は国内ではありません。
しかし目にメスを入れるので絶対にリスクは無いというワケではありませんので、レーシックのリスクは理解をしておきましょう。
レーシックにおきましての失敗例の多くがクリニック側の衛生管理が原因となっている事実があります。
このことから手術そのものの危険性と考えるよりも、クリニック側が大きな問題と言えるのです。




【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:2017年12月05日

Goodevening♪

今日は上野に友達と行って、セールに色々と
買い込んできたよ。

ちょっとお金を使いすぎて、年末年始がやばーい!

でも、恋人にクリスマスプレゼントを~なんてことがない
2人なので、自分にご褒美を。

そーいえば、去年も2人でスロベニア旅行に行こうか?
って旅行に行ったなー。

この不景気で、余裕がそんなにないし、来年も海釣りとか
お出かけをして、クリスマスはみんなでパーティー♪

というか、飲み会かな(笑)

今は「女子会」が人気だから、同性だけの集まりをしていても、
おかしくはないだろうしね。

淋しい人・・・と思われても、もう平気でーす(笑)


とはいえ、この時期には4kg大きくなる?というくらい
変化があるわたしの体。

脇腹なんて、あらあら栄養がいってるのねーって
カンジで。

今年は早めに20時からエアロビスティックをしてる。

もちろんプロ級ガリヤセセット飲んでね。

晴天とか気にせず、寒くても大丈夫だし、家の中なら
危なくないもんね。


最近は、ちかんやひったくりが多いから。

いつの間にか治安が悪くなってしまって、男女問わず危険なので、
暗い夜は外に出ないのが一番。

と言っても、仄々すると思えば、大きく成長しちゃうので、
肩こり体操とエアロビスティックは基本!

20時からというのも、正直微妙だけど。

夜な夜な頑張っておかないと、せっかく買った洋服が着れなく
なるなんてことは避けたいところ。

1週間もちょっとお出かけの予定があるし♪


小腹がすいたのでダイエットゼリー マスカット味でも食べて、
さっさと寝ます、おやすみなさい。

【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因

【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因

★メニュー

【レーシックガイド】レーシックの失敗例はクリニック環境が原因
【レーシックガイド】レーシックとドライアイとの関係
【レーシックガイド】気になるレーシック手術の使用器具
【レーシックガイド】レーシックは妊娠中は避けるべき
【レーシックガイド】あの松坂選手もレーシックを受けました
【レーシックガイド】レーシックを受けることの出来ない目の状況
【レーシックガイド】目に疾患がある時のレーシック
【レーシックガイド】最も気になるレーシックの治療費用
【レーシックガイド】自分に見合ったレーシックの種類を把握
【レーシックガイド】適性はレーシックの種類によって変わる


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)メガネからの卒業レーシックガイド